お金がないって話

恥ずかしいけど通帳やカード類を嫁に預けることでお金を使わないようにする

私がお金が無かった時の対処法としましては、通帳を預かってもらうということをしました。

私は、恥ずかしながら、社会人になってお金があると、湯水のごとくお金を散財して使用してしまう癖がありました。

なのでいつも月末になるとお金がなく、生活費や引き落としのことで頭がいっぱいでした。

そんな状況の中でなんと、彼女ができてしまったのです。

彼女のことはとても好きだったので、お金がないことやあればあるだけ使ってしまうことを打ち明けられずにいました。

しかし、幸運なことにもその彼女と結婚をすることになったのです。

当時彼女に貯金のことを聞かれ、「えぇ!?貯金ないの!?」と驚かれました。

当然彼女は怒りますよね…彼女の親の指示もあったと思うのですが、中学生や高校生みたいな感覚で、お金を申告して理由や使途内容を明確にするようになりました。

そして彼女が了承してから初めてお小遣いがもらえると言う制度を取ることになりました。

私としましては、大変恥ずかしかったです。

でも、この制度を続けていくうちに、湯水のごとくお金を使う癖がだんだんとなくなってきました。

結婚後は、通帳もキャッシュカードもクレジットカードもすべて嫁さんに預けています。

今となっては、嫁さんに感謝しています。

これから子供も出来ると思うので、癖が再発しないように気をつけて生活しています。

-お金がないって話

Copyright© 1日で二万円稼ぐ簡単な方法とは!? , 2020 All Rights Reserved.