お金がないって話

22歳で奨学金・自動車ローン・リボ払い…地獄の借金生活

何かを滞納してしまうというまでに、陥ってしまったことはありません。

ただ社会人3年目の今でもギリギリそれらを免れているようなものです。

いわゆる、ワーキングプアといったものです。

普通に生活しているのに収入の少なさから常にギリギリの生活。

1年ほど前にも、残高が引き落としの分以外には0円で給料日まで過ごさなければいけないといったことがありました。

正社員で働いているのに、なぜ…と自分でも思ってしまいますが、現状です。

毎日、毎日お金がないことに精神的な苦痛を感じ行き詰まっています。

が、しかし実家に帰るのもここで仕事を辞めるのも避けたいのでなんとか踏ん張っています。

具体的にどれくらい余裕がないかというと正直社会人になってから旅行など行けるわけもありません。

季節ごとに服を買えるお金もなく学生時代に購入したものを4.5年と着回しています。

また、車がなければ生活できませんが車検代などもちろん払えませんので、結局リボ払いです。

クレジットカードのリボ払いが永遠になくならず、それに加え裕福な家庭ではなかったので大学時代の奨学金の返済、車のローンも残っています。

若干22歳で、ここまで借金を背負わなければいけないのかと思うと涙が…。

-お金がないって話

Copyright© 1日で二万円稼ぐ簡単な方法とは!? , 2020 All Rights Reserved.