できる!ダイエット

飽き性でめんどくさがりでも痩せるダイエット!これ以上ないお手軽な方法

飽き症でめんどくさがりだからダイエットできないと思っていませんか?

私の結論を言えば、飽き症でめんどくさがりでもダイエットはできます。

たしかに、飽き症で面倒くさがり屋は続けることが大切なダイエットにおいてはマイナスポイントです。

しかし、続けられさえすれば、ダイエットは成功します

実際に、ゲームを買っても3日も持たない三日坊主の私でもダイエットはできました。

置き換えダイエットで3か月で7キロダイエットした体験談

 

この記事では、飽き症でめんどくさがりでも続けられるダイエット方法を3つ紹介します。

ダイエットは継続できれば痩せます

飽き症でめんどくさがりでもできるダイエットを試して、減量に成功してくださいね!

飽き症でめんどくさがりでもできるダイエットベスト3!

ダイエットの種類を選べば、飽き症でめんどくさがりでも理想の体型になることは可能です。

ダイエットが続かない理由は、「大変」「きつい」この2つではありませんか?

「お手軽」「楽」なダイエットなら続けられそうですよね。

「お手軽」「楽」という観点から、飽き症でめんどくさがりでもできるダイエットをランキング形式で紹介します!

第3位 16時以降食べないダイエット

16時以降食べないダイエットは、その名の通り16時以降食べないことで痩せるという方法です。

やり方はとてもシンプルで、1日の食事は16時までに済ませるだけ。

何か新しく始める必要はないので、手軽にできるダイエットです。

 

遅い時間に夕食を食べ就寝すると、胃の中のものが消化されずに朝を迎えてしまいます。

その状態のまま朝ごはんを食べると、胃の中には常に食べ物がある状態です。

この生活を続けると、空腹に耐えることができなくなり、少し小腹が空いたら何か食べてしまいます。

間食などをした結果的に1日の摂取カロリーが消費カロリーを上回ってしまい、どんなに運動をしても痩せることはできません。

しかし、16時以降食べないダイエットは寝るときには胃の中のものは消化されているので、一番脂肪を貯めこみやすい時間も消費の時間に変えることができるのです。

 

16時以降食べないダイエットは気軽にできるのですが、2点問題点があります。

1つ目は、仕事をしていると16時までに夕飯を食べるのが難しいということ。

2つ目は、夜にお腹が空いてしまうことです。

 

第2位 バナナ&ウォーキングダイエット

バナナ%ウィーキングダイエットは、朝ご飯と昼ごはんをバナナにして、適度なウォーキングを取り入れるダイエット法です。

メリットは、手軽に買えるバナナで、最低限の栄養価を取りつつ適度な運動にも繋がるという点です。

バナナは栄養価が高くお腹にもしっかり溜まる上に、ウォーキングも激しく疲れないため適度な運動も行えます。

デメリットは、効果が出るのが少し遅いという点です。

このダイエットを2ヶ月くらい実施しましたが、しっかりと数値減少が見え始めたのは3週間後からでした。

あと、朝と昼がバナナなので、夜ご飯の内容をしっかりと考えないと栄養バランスが崩れてしまうのもデメリットです。

 

バナナ&ウォーキングダイエットのやり方はとても単純です。

まず、食事についてですが、朝と昼ご飯は基本バナナを食べます。

バナナは栄養価が高めで少ない本数でお腹を満たしてくれるので、無理をしないダイエットでは最適でした。

そして、夜ご飯は自由に好きなものを食べます。

ただ、なるべく消化の良い物を意識してください。

 

そして、夜ご飯を食べる前に1時間程度ウォーキングをします。

なぜ食べる前かというと、食べる前に適度な運動をすることによって、食事の時の水分摂取をしっかり行なえるからです

また、程よい疲れからか暴食する気が起きないため食事量が抑えられるというのも良い点です

 

食事前にウォーキングをし、そして夜ご飯は自分の食べれる範囲で水分を摂りつつ頂きます。

もちろん間食はしません。

それを2ヶ月ほど続けた結果、4kg程痩せることが出来ました。

無理な食事制限を行なうより、最低限栄養価の高い物を食べながら、なるべくストレスを減らしつつ行なうのが1番効果的だと感じています。

第1位 置き換えダイエット

第1位は置き換えダイエットです。

置き換えダイエットは、1日1~2食をダイエット食品に置き換えて、大幅に摂取カロリーを減らすことで痩せるダイエット法です。

第2位の、バナナ&ウォーキングダイエットも置き換えダイエットの一つです。

他にも、リンゴやヨーグルトなどもありますよね。

これらの一つの食品に置き換える単品置き換えダイエットは、どうしても栄養のバランスが崩れてしまいます

栄養バランスが崩れると、美容に悪いですし、なにより体調を崩してしまう可能性も…

 

なるべく栄養バランスを崩さないためには、栄養バランスも考えられて作られている専用の食品にするのが一番です。

ただ、いろいろな置き換えダイエット食品が出ているのはあなたも知っていると思います。

「どれを選んだらいいかわからない!」

私もそうでした。

そこで、置き換え食を選ぶときのポイントをお伝えします。

 

まずは、「簡単」に作れるということ

めんどくさがりやな私たちにとって、「簡単」に作れるというのは一番重要ですよね。

作るのに時間がかかったり、めんどくさかったら続きませんから。

置き換えダイエットといえど、続けないことには痩せません。

一番手軽なのは、スムージーなどのドリンクタイプです。

付属の軽量スプーンで粉末を測って、水で溶かすだけなのでとっても簡単ですよ。

 

次に、1杯でビタミンや鉄分などの1食分の摂取量が摂れること

しっかりと栄養素が摂れないと単品食材の置き換えダイエットと変わりませんからね。

 

最後は、ふくらむ成分が入っていること

置き換えダイエットの最大の敵は空腹感です。

空腹感に負けて間食してしまうと…痩せません。

 

なので、グルコマンナンなど胃の中の水分を吸って膨らむ成分が入っているものを選ぶのが良いです。

胃の中で水分を吸って膨らむことで長時間満腹感を得ることができ、食べ過ぎを防げます。

置き換えダイエットで3か月で7キロダイエットした体験談

まとめ

飽き症でめんどくさがりでもできるダイエットは、

  • 16時以降食べないダイエット
  • バナナ&ウォーキングダイエット
  • 置き換えダイエット

です。

ダイエットは何より続けることが大事。

あなたが「お手軽」「楽」だと思うダイエット法を選ぶことが、成功への近道だったりします。

 

ダイエットに成功後は、毎日洋服を選ぶのが楽しくなり、より美容にも興味を持てるようになります。

しかも、鏡を見ても頑張った結果が見てわかりますし、いいなと思った洋服を試着してもイメージと違ったということがなくなるので、自然と自分に自信が持てるようになりますよ!

 

飽き症でめんどくさがり屋がダイエットに成功するポイントは「お手軽」「r楽」です。

あなたに合った続けられるダイエット法を選んでくださいね!

ダイエットに成功することを祈っています!

 

-できる!ダイエット

Copyright© 万年ダイエッター必見!?これなら続くお手軽ダイエット , 2020 All Rights Reserved.